TOP>エステ基礎知識

今さら聞けないギモンを解決!エステ基礎知識

  • バックナンバー
大手サロンと個人経営サロン、それぞれの特徴と選び方を教えてください。
はじめに、それぞれのエステティックサロンの特徴を大まかに挙げてみます。

はじめに、それぞれのエステティックサロンの特徴を大まかに挙げてみます。

【大手エステティックサロン】
● 店舗で取り扱っているメニュー数が豊富
● 最新美容情報をいち早く取り入れたメニューや高価な機器を使ったエステティックが受けられる
● キャンペーンが頻繁に行われており、高価なメニューも気軽に受けられるチャンスが多い
● ロッカールーム、パウダールーム、シャワー等の店内設備が充実している
● 部屋数やスタッフが多いため、比較的予約が取りやすい
● 多数の顧客情報を分析して、オリジナルのメニューや商品開発を行うケースも
【個人経営エステティックサロン】
● 技術・接客指導が徹底され、行き届いている
● メニューはエステティシャンひとりひとりの技術力で勝負
● 専属エステティシャンの担当をお願いしやすい
● 専属担当者に身体の変化に気づいてもらいやすく、オリジナルメニューを作ってもらえることも
● プライベート感があり、よりリラックスできる雰囲気がある

以上のような長所の反面、大手サロンの場合は勧誘がある店も少なくないこと(スタッフにノルマがあるケースがあるため)、個人経営サロンではメニューや機器の少なさのほか、店舗によって技術力にバラつきがあることも考えられるでしょう。

これらをふまえ初心者の方には、まず知り合いのサロンまたは大手サロンの体験キャンペーンを受けてみることがおすすめです。実際は高価なメニューも気軽に体験できるので、エステティックがどういうものかがわかるはずです。それらのキャンペーンで気に入った施術に出会えなければ、じょじょに個人経営サロンに足を運んでみるのです。大手サロン等での体験があれば個人サロンへ行った場合もそのお店の技術レベルを見極めるのに役立つはず。ぜひお気に入りのエステティックサロンを見つけて、楽しんで下さい。

一般社団法人 日本エステティック協会 専務理事 米谷 融さん
元某大手化粧品会社勤務を経て、現在は一般社団法人 日本エステティック協会の専務理事としてエステティック業界の健全化、エステティック各分野の研究・調査に携わる。
blank
btm
ポイントマルシェ